HOME>コンテンツ>事故車の査定は専門業者に依頼!なるべく高額で売ろう

事故車の査定は専門業者に依頼!なるべく高額で売ろう

事故車

事故車と修復歴有りの車の違い

十分に注意をして自動車を運転していても、接触事故などで大切な自動車を破損してしまうこともあります。修復歴有りの自動車は自損なども含まれていますが、事故車の場合は破損の程度が大きいのが特徴です。正規ディーラーに依頼をして査定をしてもらっている人が多いですが、査定の金額が低かったり、値段が付かなかったりした経験のある人が少なくありません。事故車専門の買取業者に依頼すると、24時間365日対応になっており、迅速で丁寧な応対が特徴です。お店のスタッフが無料で査定を行っているため、まずは気軽に依頼してみると良いでしょう。査定の金額に納得ができなければ断ることもできるので、安心して下さい。複数の専門業者に依頼して、じっくりと比較することが大事です。

事故車

下取りと買取の違い

事故車は修復歴のある自動車と同様に、査定の値段が下がってしまいますが、事故車専門の業者に依頼すると、破損の程度が大きい場合でも値段が付く可能性があります。軽自動車やミニバン、ハイブリッドカー、セダンなどの自動車に対応をしているため、幅広い年代の人が利用しています。正規ディーラーで査定を依頼すると、査定額が低いことが多いですが、事故車専門の業者に依頼すると、値段が付いたり、査定額が上がったりする可能性があります。お店のスタッフは専門的な知識を持っているため、買取に対応をしています。スタッフが表示した金額に納得ができれば、その場で現金を受けとることができます。廃車するしかないと感じている自動車も買取が可能です。